ホーム > 製品情報【Eco-FRAME】 > Eco-FRAME/CMS

Eco-FRAMEシリーズ

Eco-FRAME/CMS

Chemical Infomation Management System

製品含有化学物質管理システム

課題

企業のグローバル化進展に伴い、欧州など海外の化学物質規制(RoHS指令やREACH規則)への対応が不可欠となっています。製品に含まれる化学物質の管理は、自動車や電機・電子業界団体等により、ガイドラインが制定され、サプライチェーンを通じて、情報の伝達が行われています。
そのような中、品質保証部門では、以下のような課題が増大しています。

製品概要

Eco-FRAME/CMSは、製品に含まれる化学物質の構成管理(環境BOM)を実現し、さらに各種の法規制に対応した調査、進捗確認と集計作業が大幅に効率化されます。
また、調査、回答で交わされる情報(文書、エビデンス、ICPデータ)等もBOMに紐づけて管理ができ、統合管理が可能となります。

製品概要 製品概要

導入効果

1環境に配慮した製品設計が容易に

ヒトの健康と環境の保護(08.12改正WEEE指令)に準拠した開発ができる。

2グリーン調達に関する業務の効率化

得意先や部品メーカとの調査回答や依頼に要する時間の大幅削減ができ、今後の業務量増加にも対応が可能。化学物質の情報共有が可能となり、部門間での重複作業がなくなる。

3今後の法規制改正や強化に対して柔軟に対応

地球規模の様々な環境の変化は、今後も企業活動の社会的責任に直結した取り組み強化を求められ、西欧を中心とした法規制改正に影響を受ける国内の規制にも柔軟に対応が可能となる。

特徴

1短期立ち上げ

  • ■ 化学物質データ、法規制定義情報などの情報提供
  • ■ 標準取込ツールの提供(部品構成、規制情報、取引先等)

2環境BOMベースの化学物質情報管理

  • ■ 構成管理と法規制定義独立のため、機能追加が容易で柔軟
  • ■ カスタマイズ費用の低減
  • - 項目カスタマイズ機能(利用者による表示項目の動的な選択)
  • - 複数カラムでのソート機能
  • - データのエクスポート機能による情報の活用

3JGPSSI,JAMP(AIS,MSDSplus),JAMAが標準でサポート
~業界標準調査シートの改版にも対応(保守サポートに含む)~

  • ■ 得意先の個別調査に対する集計と評価
  • ■ 複数の含有規制調査結果の同時評価
  • ■ 複数部品調査情報の取込み(JAMA,JGPSSI)
  • ■ 類似AIS原部品の作成支援オプション(Enterprise版)
  • ■ 含有化学物質情報の選択抽出オプション
  • お得意先様指定様式での回答時に対象物質の含有情報をCSV出力

4エビデンス管理

  • ■ BOM紐付けで、エビデンス等の文書や測定データの状況が把握できる
  • ■ 文書情報の多様な検索が可能(文書タイプ、サブタイプ)

5統一した操作性と可視性

  • ■ 画面操作の共通化による操作性の向上
  • ■ 横スクロールの活用と表示項目の拡張、選択

6リーズナブルな商品価格

  • ■ Standard版(2ライセンス、Without Change) 100万円
  • ■ Enterprise版(フリーライセンス) 300万円

7その他

  • ■ バイリンガル対応(日本語、英語)・データベース選択(例:本番、テスト、その他)・利用者権限

納入実績

  • ■ 電子デバイス、電気部品製造業
  • ■ 電源ユニット製造業
  • ■ 自動車部品製造業
  • ■ 各種アクチュエータ製造業
  • ■ トラクター、環境機器製造業 等