ホーム > TOSS-SP

TOSS-SP

海外貿易管理システム

企業のグローバル化進展に伴い、海外への輸出、海外からの輸入活動がますます増加傾向にあり、海外拠点との連携を見直すことで大幅な貿易業務の改善が求められています。
このため、システムも同様、海外取引、国内取引問わず運用できるシステムのニーズがここ数年非常に高まっています。

特徴

国内販売、国内仕入れ、輸出、輸入他、個別で運用しているシステムを統合することで業務フローを簡素化し、重複作業などの無駄を排除。
貿易業務を中心とした情報の一元化を図り、「見える化」を実現します。
また、1983年販売開始以来4000社を超える導入実績があり、外部でもインターネットに接続できる環境があれば簡単に利用でき、海外からは英語でのメニュー参照も可能なシステムです。

TOSS-SP